2007年08月27日

スーパーモデルのお披露目

今日は7月28日のスーパーモデルのブログにも書いた、奨楽写真館さんで撮影した写真の展示会があった。

みんな、実にかわいらしく写っていた。
(真琴には負けるけどナー。)
みんな、実にいい笑顔だった。
(真琴には負けるけどナー。)
みんな、子どもらしさ全開で爽やかだった。
(真琴には負けるけどナー。)


親御さん達はどんな気持ちでこの写真を選んだんだろう。
撮影しているときは何をしていたんだろうなどと考えながら見ていた。
きっと、モデルをしている子どもよりお父さんやお母さんの必死になってあやしている姿を見てるほうがおもしろいだろう。


子どもはいたってマイペースだけに親の方がかなり必死。
俺もそうだったと思う。
商品撮影の立ち会いより大変だった。
商品は泣かないし、動かない、わがまま言わない。
子どもや人の表情など、すごく難しい対象物を選んで撮影している奨楽写真館さんは凄いと思う。
モデルさんを撮影した作品を見て、驚きと感動を覚えました。

俺の中の作品制作欲が少なからず、刺激されました。

もっと刺激される奨楽さんから一言頂き、一番驚きました。
それは、
「ブログ拝見いたしましたー。」
の一言だった。

マジでびっくりした。
お教えしましたっけ?

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキングにポチッとな!
banner_01.gif
ランキングにポチッとな!
posted by roid at 20:06| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 俺と真琴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52938781

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。